サービス一覧

iphoneが故障した場合の修理の仕方には、大きく分けて3つの選択肢があります。まずは、アップルストアへの持込もしくはアップルオンライン修理サービスを利用しての配送修理による、アップルとの直接のやりとりによるiphone修理です。次に、大手家電量販店などのアップル正規サービスプロバイダーを経由しての修理です。この場合も店舗により、持ち込みと配送修理のいずれかが選択できる場合があります。尚、携帯電話キャリアでは修理受付は行なっていない場合が殆どです。

そして3つめの選択肢は、非正規の民間携帯修理会社によるiphone修理です。正規代理店としは認められていませんが、アップルストアなどでの修理費用よりも安価に修理することができ、回復までの時間も早いのが特徴です。しかし、非正規の携帯修理会社での修理を行なった後は、その形跡が認められた場合にはアップルでの修理は応じられませんので注意が必要となります。それぞれのiphone修理受付方法ごとにメリット、デメリットがありますので、故障の際には自身の状況により最適な修理先の選択を行ないましょう。

sabu用置換